【電線・ケーブル情報まとめ】 坂東電線 / 2576C BIO-CL3シリーズ

電気電子
スポンサーリンク

個人的によく使用する電線・ケーブルをシリーズごとにまとめました。
材質・特性・導体断面積・絶縁体外径などの簡単な情報を記載してあるので、使用用途に適していそうなら開発元のリンク先で詳細を確認するような使い方を想定しています。

このページは坂東電線の2576C BIO-CL3シリーズについてまとめています。

電線とケーブルの用語・基礎部分・他の種類へのリンクは以下の記事にまとめてあるので、参考にしてください。

ケーブル情報

ツイスト線・シールド線タイプあり。
電線を包むように紙テープ巻してある。

ケーブル型式は以下のようなルールで名付けられています。

2576C ①-CL3-②③④-⑤

①:シールド線有無の表示
→BIO:シールド無
→BIOS:シールド線有
②:導体断面積(AWG表示)
③:心数・対数を2桁で表示
④:心タイプ(C)もしくは対タイプ(P)
⑤:電線被覆の色表示
→B:黒
→GY:灰

カタログPDFに載っていない心数・対数も取り扱っているようなので、細かく指定したい場合は直接相談をしてみましょう。

例) シールド線有・導体断面積AWG25・対数5P・電線被覆色黒の場合

2576C BIOS-CL3-2505P-B

材質と特性
導体種類スズメッキ軟銅線
シース耐熱PVC
定格電圧150V
定格温度80℃

似たようなタイプに2464Cというケーブルがあるが、あちらは定格300V。

導体断面積と絶縁体外径
導体断面積絶縁体外径[mm]対数
AWG251.061~34
AWG231.261~34
AWG211.501~34

データシートリンク

左側が坂東電線の他のケーブルを含めた紹介ページへのリンク、右側がそのページにある2464C BIO-CL3リーズのカタログPDFへの直接リンクです。

いつの間にやらHPがリニューアルされたのか所在が不明になっていたので代わりのリンクを。

坂東電線(株)2576C BIO-CL3シリーズ | 鐘通株式会社-電線・制御機器・電子部品の専門商社
■概要 NEC規格(National Electrical Code)とは、NFPA(米国防火委員会)採択のNFPA70(米国電気工事基準)です。 NFPA79(産業機械の電気規格)-2007年版への改訂によりAWM電線の使用制限が追記されました。

タイトルとURLをコピーしました