カラオケ用動画を作ろう! ~Movavi Video Suiteのススメ~

カラオケ
スポンサーリンク

自分で動画を編集したり、1から動画を作成したいと思ったことはありませんか?
トリミングしたり、動画に音声を付けたり、テロップを入れたり…できたら面白そうですよね。
私もちょっとした理由で動画編集ソフトが欲しくなったので最初は無料のソフトを探してみたのですが、大概日本語に対応していないし、欲している機能が微妙に足りないことがほとんどでした。まあ、無料だし…。
そこで、調べることに労力を割いて時間を無駄にするくらいならいっそのこと有料ソフトでわかりやすそうなモノを探した方が早いのでは?と考えました。
時は金なり、です。

そこでたまたま巡り合ったのがMovavi Video Suiteです。

体験版を使用してみたところ、説明を探さなくても大体何ができそうか感覚でわかる部分があったので、思い切って買ってみました。

この記事では、Movavi Video Suiteの使い方やその他の情報について記述していきます。

1.初めに

この記事の方向性が関係してくるので、私が動画編集ソフトを欲した理由を少し書きます。

端的に言うと、カラオケ用の動画を自分で作りたかったので動画編集ソフトを求めました
カテゴリーが「カラオケ」になっている理由がこれです。

カラオケの機種であるJOYSOUNDにはムービー送信機能というものがあり、カラオケ用の動画があればカラオケ配信されていない曲を歌うことができます
私の趣味はカラオケで、聴いている曲も大半がちょっとアレなのでこの機能は重宝しています。
つまり何が言いたいかというと、カラオケ用の動画を作成する機能以外は気が向かないと使用しないのでMovavi Video Suiteの全機能をこの記事で説明する訳ではないということです
その点はご了承下さいm(__)m

ムービー送信機能が気になる方はこちらの記事もどうぞ!

歌いたい曲が配信されていない時は… ~JOYSOUNDのムービー送信機能を使おう!~
歌いたい曲がカラオケ配信されてない!!ということはありませんか?JOYSOUNDにはスマホから画像や動画を送信できるサービス機能があります。その機能を利用してカラオケ配信されていない曲も歌っちゃいましょう、というのがこの記事の趣旨です。

2.Movavi Video Suiteについて

Movavi Video Suiteについて解説します。

私は動画編集ソフトだと言いましたが、厳密には違います。

動画編集・動画変換・画面録画機能を備えたパックです。

所謂お得パックですね。
各機能は別個でも売っているので、やりたいことに応じて購入するものは変えればいいですね。

Movavi Video Suiteには以下のような機能があります。(私が現状わかっている時点で)

  • MP3⇔MP4のような拡張子の変換
  • 解像度の変更
  • 動画のカット
  • 動画の作成・編集
  • PCの画面を録画する
  • 歌詞の表示

最初に述べたように、カラオケ用の動画作成に使用しているのでこれだけしか上がらないだけで、もっと色々な機能があります。
体験版では透かしが入るものの製品版の全機能使用できるので、試しに使ってみるのが一番だと思います

透かし:『Movavi Video Suiteを使用してムービー編集しています』といったテロップが画面のど真ん中に表示される。邪魔。

以下のページから体験版をダウンロードできます。
間違って「今すぐ購入」を押さないようにね?押すなよ?絶対に押すなよ!?

動画作成ソフトウェア・動画加工ソフト【Windows版】
動画作成ソフトMovavi Video Suiteは総合編集ソフトウェアです。動画を作成するために全部ツールが入っています。動画編集・動画変換・画面録画・スライドショー作成・DVD書き込み・動画再生【6ソフトの価格で1ソフトの提供!!】

気になるお値段は普通に買うと19,600円です。(多分税込み)
ちょっと手を出しづらいお値段ですが安く買う方法があります。

3.Movavi Video Suiteを安く購入する方法

どうせ買うなら安く買いたいに決まってますよね。
体験版を使用して購入を考えたら以下の方法をお試し下さい。

体験版をアンインストール(しようと)する。
※ アンインストールする必要はありません。

割引率は買う時期で異なりますが、私は税込み8,720円で購入しました。

早速ですが、手順を説明していきます。
コントロールパネルを開いてMovavi Video Suiteを右クリックしてアンインストールしようとしましょう。

すると、以下のような引き留め画面が表示されます。
このもの哀し気な表情は個人的に気に入っています。

「20%割引で今すぐ購入」を選択すると、購入画面に移行します。

元々40%引きで10,900円だったので20%引きになって8,720円と表示されていますね。
「ダウンロード保証サービス」がいらない場合は右の方のゴミ箱マークをクリックしましょう。
後は普通に購入します。

購入すると登録したメールアドレスにライセンス情報が送信されてくるので、Movavi Video Suiteを開き、画面左下の「アクティベート」をクリックしてライセンス情報をコピペすればアクティベートが完了して体験版の表示が消えます。

4.解像度・拡張子を変更する

Movavi Video Suiteではとても簡単に解像度と拡張子を変更できます。
この機能は、Movavi Video Suite内のMovavi Video Converterに備わっています

まず、Movavi Video Suiteを開き、「ビデオを変換する」を選択します。

Movavi Video Converterが立ち上がるので、画面左上の「メディアの追加」から変換したいファイルを選択します。ドラッグ&ドロップでも可能です。

例としてMP4を追加しました。
解像度が720×480になっていますが、これを640×480にしたいとします
「ビデオ」⇒「MP4」と選択すると、1920×1080、1280×720、640×480といった変換可能な解像度一覧が表示されます。
ここでは640×480を選択しています。

画面左下に選択した出力形式が表示されるので間違いなければ変換をクリックしましょう。

これで解像度が変更できました。

拡張子も同じやり方で、MP4をMP3に変換したい場合は「オーディオ」の「MP3」を選択して出力形式を選択しましょう。
簡単でしょ??

5.オーディオサンプルレートを変更する

オーディオサンプルレートとは、1秒間に取り込む音の細かさを表しています。
音を取り込むことをサンプリング(標本化)という為、オーディオサンプルレート=オーディオを取り込む割合と直訳できます。
例えば、オーディオサンプルレートが44.1kHzとなっていたら、毎秒44,100回音を取り込んでいる訳です。

普通に扱う分にはオーディオサンプルレートというものは気にならないのですが、私の主目的であるカラオケ用動画のムービー送信機能ではオーディオサンプルレートが22.05kHzではエンコードに失敗することがわかりました。
なので、需要があるかは疑問ですが、一応オーディオサンプルレートの変更方法も載せておきます。
ちなみに、こちらの方法でも解像度・拡張子の変換はできます
この機能は、Movavi Video Suite内のMovavi Video Editorに備わっています

Movavi Video Suiteを開き、「ビデオを編集する」を選択します。

Movavi Video Editorが立ち上がるので、「ファイルを追加」から変換したいファイルを選択します。ドラッグ&ドロップでも可能です。

追加したファイルを下図の位置にドラッグ&ドロップします。

画面右の「エクスポート」が選択できるようになるので、ここをクリックします。
すると、エクスポートの設定画面が出てきて、保存するファイル形式を選択できます
詳細設定をクリックすると、解像度・オーディオサンプルレートの変更も可能です。
設定が完了したら「開始」をクリックしましょう。

これで各種変換が同時に行えました。

6.PCの画面を録画する

録画機能の使い方です。
この機能は、Movavi Video Suite内のMovavi Video Recorderに備わっています

毎度の如くMovavi Video Suiteを開き、「画面を録画する」を選択します。

すると、Movavi Video Recorderが画面右側にこっそりと表示されます。

正面のカメラのマークがスクリーンショット、下のビデオマークで録画が可能です。
全画面の録画で問題無い場合はスペースキーを押し、部分的に録画したい場合はマウスカーソルで範囲を指定します。
カーソルが拡大表示されて微調整が可能でとても親切設計です。
あとは赤いボタンをクリックしてから5秒後に録画が開始されます。
3秒前からカウントダウンが始まります。
マイクとスピーカーのON/OFF設定もここで可能です。

1つ注意点ですが、著作権に関わりかねないものを録画した場合、使用範囲は私的利用に留めて下さいね?完全に違法になるので。

7.動画を作る

では、肝となる動画を作ってみましょう。

今回は、白詰草話しろつめそうわ -Episode of the Clovers-」というドリームキャストの18禁FFDアドベンチャーゲームのエンディングテーマのシナリオという曲のカラオケ用動画を作っていこうと思います
我ながらチョイスがなんともいえない感じですが、良い曲だから仕方ないね(´・ω・`)
ドリームキャストって見たことない人多いんじゃないですかね?私も見たことないけど。

Movavi Video Suiteの「ビデオを編集する」からMovavi Video Editorを開き、使用する音声ファイル、動画、静止画を全てインポートします。
まずは、音声ファイルを画面下のエリアへドラッグ&ドロップしてみましょう。
すると、♫マークのところに自動的に割り付けられます。
この状態だと、画面が真っ暗で音楽だけ流れます。
水色に表示されているのが音楽の再生時間です。

同様に動画・静止画もドラッグ&ドロップしましょう。
まずタイトルを表示したいので、それに当たる静止画を移動してみました。
今度は♫の上の動画を示していそうなマークのところに割り付けられましたね。

画面右上がプレビューで、7.6秒時点ではこの画像が表示されていることがわかります。
矢印で示したバーを左右にドラッグすると何秒までこの画像を表示するかを変更できるので、実際に再生しながら調整しましょう。
さて、次に録画して引っ張ってきた動画を流したいのですが、普通に繋げると違和感がありますよね?
ということで、トランジションを使って自然に繋げます。
ブラックアウトさせたり、スライドさせたりというよくあるヤツです
画面左にトランジションの項目があるのでクリックし、使いたい演出を選択します。
今回はブラックアウトさせたかったので、「黒にフェード」を選択しました。

矢印で示した場所にある米粒みたいなヤツがトランジションです。
ちなみに、こんな感じに繋がりました。
後ろに繋いだ動画は黒を基調としているので違和感なく繋がってくれましたね。
動画に音声を消したい場合は、画面左の小さなスピーカーマークをクリックすると消せますよ。

こんな感じで動画と静止画を繋ぎ合わせたらエクスポートして動画は完成です!
タイトル表示したり、エフェクト効かせたりと他にもできることは多々あるので、実際に試してみると面白いですよ?

8.動画に歌詞を付ける方法

カラオケ用の動画に歌詞を付ける方法です。
先程作成した動画に歌詞を表示させてみます。

まず、歌詞データを作りましょう。
メモ帳を作成し、拡張子を「txt」から「srt」に変更します
『ファイルが使えなくなる可能性があります』と言われますが、問題無いので「はい」を選びます。

拡張子が表示されていない場合は何かしらのフォルダを開き、「表示」の中の「ファイル名拡張子」を☑にしましょう。

次は、srtファイルに歌詞を入力します。
普通に歌詞を入力したら、動画中の何秒~何秒までどの歌詞を表示させるかを指定する必要があります。
上から順にナンバリングして、フレーズ毎に設定しましょう。
以下の例の場合、開始から21秒で『すれ違う人波のなか』と表示して、27.5秒時点で非表示にしたいので、00:00:21,000 –> 00:00:27,500 のように入力しています。

歌詞データを作成したら、Movavi Video Suiteの「ビデオを変換する」からMovavi Video Converterを開き、歌詞データを読み出します。
この時、埋め込み字幕の名前に(NONE)と付いていたら、srtファイルが不完全ということです。
どこかしらに間違いがある為、修正しましょう。

srtファイルを読み込んだら「編集」を押して、歌詞の表示方法の詳細設定を行います。
画面上の「字幕」をクリックし、再生ボタンを押します。
すると、実際に今の段階でどう表示されているかプレビューされます。
このままでは味気無いので、弄っていきましょう。
画面右の赤枠に注目して下さい。
左から順に、文字の書体・大きさ文字の色文字のガワの色を変更できます。
その少し下に文字の表示位置の設定もあります

適当に弄ってみた結果以下のようになりました。
温かい思い出の日々っぽさを出したかったので黄色と緑を合成、文字が大きいので少し小さくしてみました。

以上のように設定変更を終えたら「保存して閉じる」をクリックしてプレビュー画面を閉じ、出力形式を「元の形式」にして、「変換」をクリックします。
これでカラオケ用動画の完成です!

ちなみに、vocalは個人的に寧ろ残しておきたいので、off vocalにする方法をこの記事に追加するかは不明です。

いくつかの機能を紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?
ちまみに、曲の進みに合わせて歌詞の色を変えたり、ルビを振ることは残念ながらできません
そこまでこだわりたい場合は、他のソフトの使用を考えた方が良いですね。
iSofterカラオケムービーメーカーは体験版を使ってみた感じ使いやすかったです。
興味がある方は以下のリンクからどうぞ。

カラオケ風動画作成ソフト:写真、動画、音楽を結合してムービー作成するムービー作成ソフト
写真、動画、音楽、カラオケ字幕を結合してカラオケ風動画を作成できる高機能な動画作成ソフトです。

私の作成した動画を貼り付けるだけのYouTubeアカウントも作ったので、興味がある方はこちらもどうぞ!

ふらっつ
私が個人的に気に入っている曲の歌詞付きMADを作成していくつかアップしているチャンネルです。 JOYSOUNDのムービー送信機能に対応させてあるのでカラオケに使用することが可能です。 というかその為に個人的に作ったものをせっかくなのでアップしています。 方法は私のブログに載せてあるので、よろしければそちらを覗いてみて...

タイトルとURLをコピーしました