【アニメ・ゲーム曲情報】 超電激ストライカー

アニメ・ゲーム
スポンサーリンク

超電激ストライカー
2012年夏発売予定、OVERDRIVE Project「超電激ストライカー」の公式特設ページです。

※ 18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

「超電激ストライカー」は、アダルトゲームブランドである「OVERDRIVE」から発売された魂帯電 劇場型(シネマティック)ADVです。
・・・魂帯電 劇場型(シネマティック)ADVです!考えるな、感じろ。

OVERDRIVEという名前からして熱い作品を手掛けてそうな雰囲気ですね。
実際のところ、熱いというかロックを重視しているみたいですが。
興味ある方は以下のページも見てみるといいかもです。
※ こちらも18禁扱いです。

OVERDRIVE Official Web Site
PCゲームとRock 'n' rollのブランド、OVERDRIVE公式サイトです。

2012年7月27日に発売しています。
「電激ストライカー」に新規シナリオなどの追加要素を加えて進化を果たしたのが「超電激ストライカー」です。
その為、「電激ストライカー」を持っている人用に追加ダウンロード版(パッケージ版より安い)が同時発売されています。

《主題歌》

◎PCゲーム『超電激ストライカー』オープニング:Fight for the Future
◎PCゲーム『超電激ストライカー』挿入歌:keep on Dreaming!
◎PCゲーム『超電激ストライカー』エンディング:こたえ
◎PCゲーム『超電激ストライカー』エンディング:my place
◎PCゲーム『超電激ストライカー』エンディング:SHINY TRUTH

オープニングは言うまでもなく熱い曲で、エンディングも何故か熱い曲が・・・。
これ本当にエ〇ゲーの曲か?となります(^^)

《カラオケ配信有無》

曲名アーティストLIVE DAMJOYSOUND
Fight for the Future遠藤正明
keep on Dreaming!相良心
こたえ相良心
my placeAiRI
SHINY TRUTH遠藤正明

影山さんといい遠藤さんといい、突如エ〇ゲーの曲歌いだすよなぁ。
電激ストライカーのオープニングは配信されてたけどこっちは無いか・・・。

《あらすじ》

どんなゲームなのか内容をちょこっと載せます。
気になる人は公式サイトへどうぞ~。

主人公・結城ゆうきヤマトは正義感が強く、お気に入りの漫画「電激ストライカー」のヒーローに憧れていた。
ヤマトはヒーロー気取りで幼馴染の本郷ほんごうはるながいじめられているところを助けに行くが、いつも返り討ちにあっていた。

そんなある日、はるなが引っ越してしまうことになり、はるなを守ることができずに別れてしまうことに絶望するヤマト。
そこに”思い出コレクター”と名乗る謎の老人が現れて、思い出と引き換えに何でも望みを叶えると言われる・・・。

数年後、はるなの暮らす都市に「バルボラ帝国」と名乗る強化人間が突如現れる。
警察・軍隊が手出しのできない中、どこからともなく一人の「戦士」が現れ一蹴する。
その「戦士」の姿は漫画「電激ストライカー」のヒーローそのものであった。

「力が・・・欲しいか?」ってヤツですね。

タイトルとURLをコピーしました