【2020年度版】 あの頃リリースされた曲と音域

カラオケ
スポンサーリンク

この記事では、2020年度にリリースされた曲の音域・タイアップなどの情報をまとめています

…と言っても曲なんてほぼ無限にあるので、全てカバーするのはどう足掻いても無理です
なので、カラオケの主要な機種であるLIVE DAMとJOYSOUNDでよく歌われる曲のランキングに載るような曲をカバーしつつ、自分の好みで好き勝手まとめていこうと思います
音域を調べた曲から追加していく感じなので、年によっては妙に情報が少ない場合がありますので、その点はご了承ください。

『この曲こんな前にリリースされていたのか』、『この曲ってこれの曲だったのか』などと懐かしめるものができたらと思います。
音域も併せて載せているので、カラオケで歌う時の指標にすると自分がどの程度の声域なのかわかるかもです。

ちなみに、その年リリースされた曲と流行った曲は別物です。

リリースから数年後に話題になるというパターンもあるので、リリースされた年と流行った年が同じとは限らないんですよね
その辺りを差別化する意味で、リリースされた曲とランキングの情報を両方まとめています。

CDが出ているものはCDの発売年で分別している為、YouTubeなどにアップされている年とは違ってたり素で間違えていることもあるかもしれませんが、そこは大目に見ていただけると幸いです。

LIVE DAMとJOYSOUNDのランキングはアニメ・ボカロ・演歌・洋楽限定のものなど色々あるので、そちらも見ると楽しいですよ?
演歌と洋楽とか聴かないからまとめられんし。
気になる方は以下のボタンからどうぞ~。

LIVE DAMとJOYSOUNDの違いや、音域の表示の意味を知りたい場合は以下の記事も併せてご覧ください。

2020年にリリースされた曲

amazon musicで試聴できる曲もあるみたいなので、そのリンクも載せておきます。
ただ、なんかサビが試聴できるとは限らないようです
購入意欲を刺激するなら曲のメインであるサビを聴かせないと意味無いと思うんですけどねぇ?

備考にはタイアップなどを記載していますが、複数ある場合は代表として1つ載せています。

アーティスト曲名最低音最高音試聴備考
back numberエメラルドmid1D#hiB危険なビーナス
BUMP OF CHICKENアカシアmid1DhiDGOTCHA!
flumpoolちいさな日々mid1C#mid2F#かくしごと
Eve廻廻奇譚かいかいきたんlowFhiD呪術廻戦
LiSAほむらmid1F#hiE劇場版鬼滅の刃 無限列車編
NiziUMake you happymid2ChiE
Official髭男dismI LOVE…mid1EhiD恋はつづくよどこまでも
あいみょん裸の心mid1FhiD#私の家政夫ナギサさん
ずっと真夜中でいいのに。正しくなれないmid2AhiF約束のネバーランド
ヨルシカ花に亡霊mid2BhiC#泣きたい私は猫をかぶる
菅田将暉mid1EhiBSTAND BY ME ドラえもん 2
優里ドライフラワーmid1GhiC#
米津玄師感電mid1A#hiC#MIU404

2020年の総合ランキング

LIVE DAMとJOYSOUNDでランキングがあるわけですが、当たり前ですがどちらも同じようなランキングになりますので、とりあえずJOYSOUNDのものを参考に載せています。(特に理由は無いです)
ランキングはベスト30のものになっています。

※ リリース年を選択して「404 not found」と出たらその年のまとめはまだできていないということです。

順位曲名アーティスト最低音最高音試聴リリース
1紅蓮華LiSAmid1EhiG2019
2PretenderOfficial髭男dismmid1D#hiC#2019
3マリーゴールドあいみょんmid1F#hiB2018
4Lemon米津玄師mid1BhiB2018
5白日King Gnumid1A#hiF#2019
6夜に駆けるYOASOBImid1GhiF2019
7香水瑛人mid1A#mid2G#2019
8さよならエレジー菅田将暉mid1C#mid2G#2018
9まちがいさがし菅田将暉mid1AhiB2019
10中島みゆきmid1FhiA#1992
11シャルルバルーンmid2A#hihiA#2016
12パプリカFoorinmid2AhiD#2018
13残酷な天使のテーゼ高橋洋子mid2A#hiC1995
14I LOVE…Official髭男dismmid1EhiD2020
15115万キロのフィルムOfficial髭男dismmid1A#hiC2018
16DISH//mid1ChiA#2017
17奏(かなで)スキマスイッチmid1DhiA#2004
18小さな恋のうたMONGOL800mid1A#mid2G#2001
19ハナミズキ一青窈mid1G#hiC#2004
20ひまわりの約束秦 基博mid1D#hiA#2014
21イエスタデイOfficial髭男dismmid1D#hiD#2019
22宿命Official髭男dismmid1FhiC2019
23丸ノ内サディスティック椎名林檎mid2A#hiG1999
24裸の心あいみょんmid1FhiD#2020
25高嶺の花子さんback numbermid1EhiD2013
26ただ君に晴れヨルシカmid2DhiD#2018
27366日HYmid1FhiG#2008
28ノーダウトOfficial髭男dismmid2AhiC#2018
29別の人の彼女になったよwaccimid1Amid2F#2018
30カブトムシaikomid1G#hiF1999

所感

ランキング髭男だらけで草。

結構前に姉が「ノーダウト」の収録されたCDを買ってきていたので髭男の存在は知っていましたが、いつの間にやらすごい有名になってたんですねー。
「Pretender」がなんか有名になってるのは知っていましたが、他の曲もここまで上位に食い込んでいるとは…。
ただ、髭男って女性にとってはサビの高音域がちょうど歌いやすくて所々の低音域は歌いづらい、男性はその逆にサビの高音域が歌いづらくて所々の低音域は歌いやすくなる気がしますが、みんなどう歌ってるんですかね?
歌うまい人は普通に歌いこなしてきそうですが、普通の人が髭男歌うと色々哀しいことになりそうなんですが…。
コロナの影響で基本1人か2人でしか歌いに行けないし、2人でいくとしても特定の1人としか行ってないので一般的にどうなのかがよくわからないという…。
裏声で誤魔化したりキーいじってるのかな??

2019~2020年にかけては異様に鬼滅がブレイクしていたので、「紅蓮華」がしっかり1位になっていますね。

「紅蓮華」を歌っている「LiSA」は結構前から色々なアニメの曲を歌っているので一部の方からの認知度は高いのですが、鬼滅を機に一気に知れ渡りましたよね。
鬼滅の劇場版の主題歌である「炎」も人気ですし、下半期のランキングは下手したら「LiSA」のワンツートップになり兼ねませんねー。

「紅蓮華」と言えば↓この↓CDのジャケットをよく目にします。
その…遠目に見るとすごいすっとぼけた表情して見えてしまうのは私だけなんですかね?わざと??

「香水」は2019年の曲で、2019年のランキング及び2020年の上半期のランキングには載っていませんでした。
ということは、2020年中~後半にかけてヒットしたことになるような気がするのですが、一体何でヒットしたんですかね?
特に何かのCMだったわけでは無さそうなんだけど…どこかで話題になっていたんですかね?
猫は一発撮りのFIRST TAKE ver.が話題になっていたのとドラマ化の話が出たからわかるのですが、この曲はなんか歌われているけどなんで歌われているのかはよくわかっていません

タイトルとURLをコピーしました