【Twitterの手引き】 貼り付けたURLのサムネイルが表示されない場合の対処法

アプリ
スポンサーリンク

老若男女問わずTwitterは使用されていますよね。
ですが、誰でも最初は使い方がわかりません。
ということで、Twitterを使用するに当たり私が調べなければわからなかったことをメモとして残しておくのがこの記事の趣旨です。
ちなみに、私は主にPCのブラウザ版を使用するので、記述するのはほぼブラウザ版の内容になります。
その為、アプリの括りに入れているのは誤りだったりします。

今回は「貼り付けたURLのサムネイルが表示されない場合の対処法」についてです。

貼り付けたURLのサムネイルが表示されない場合の対処法

TwitterにURLを貼り付けると基本的にサムネイル画像(イメージ画像みたいなもの)が表示されます。
ですが、たまに何故か表示されないことがあります

表示されたりされなかったりするとちょっと気になりますよね。
ということで、今回はURLを貼り付けたのにサムネイルが表示されなかった場合の対処法について記述していきます。

まず、以下の「Card validator」というTwitter公式のツールを開きます。

Twitterにログイン
Twitterへようこそ。ログインして通知をチェックしたり、会話に参加したり、フォローしているユーザーの最近のツイートを見てみましょう。

すると、図1のような画面が開きますので、「Card URL」にサムネイル表示したいページのURLを貼り付けて「Preview card」をクリックしましょう。

図1

すると、右側にプレビューが表示されます。
ここで正しく画像が表示されていれば問題ないようです。
TwitterにURLを貼り付けてみましょう。

図2

それでも表示されない場合は、ツイートした後にページを更新してみましょう。
結構これだけで表示されるようになることもあります。(一敗)

以上、貼り付けたURLのサムネイルが表示されない場合の対処法についてでした。

タイトルとURLをコピーしました